topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートケア - 2010.03.25 Thu




実は、先日のワクチンの際、ちょっとショックな事がありました。


ついにと言うか…
とうとう…。



ポロンにも、心雑音が出てきました。

もちろんまだ、薬を飲むほどのレベルではないのですが、
できる事なら、せめてポロンは、チャーシューの鋼の心臓を遺伝してほしかった。


これで、3ワン揃って、心臓病隊。
と言っても、カブは、完治しちゃってるんだけど・・・・。



マークも、カブも8歳で発症。
薬は同時期から、飲み始めたのですが、カブだけ急速に悪くなっていった・・・・。

この原因・・・なんとなく解るので、
ポロンには、マークを見習って、できるだけ進行を抑えたい・・・・。



幸か不幸か、心臓に関しては、随分勉強させてもらったし、
日々の生活で、私なりにいいと思った事は、取り入れてきたので、
ポロンのケアも含め、改めて、書いてみようと思う。





① まず何よりも大切なのは、心臓に問題が出たら、過度な運動は控える。
  
  「ゼィゼィ・・・ハァハァ…」
   心臓バクバク…になるほどの、運動はやめよう。

   ポロンもバカ走りは、一回のみ。
   

② 体重管理

  普段から当たり前だけど、オデブは、心臓へ負担大なので、少しダイエット。



③ 急激な温度変化

  暖かすぎる部屋から、急激に寒い外に出たり、逆もしかり。
  心臓が、温度変化についていこうと、頑張りだすので、注意。


④ 便通は、なめらかに。

  便秘や、固すぎるうんちは、踏ん張る時に、負担がかかるので、
  できるだけ、滑らかうんち。
  お野菜大好きなポロンは、コレはオーケーだね。


その他、もし、咳が出だした時、少しでも有効だと思った事。



お水や、ごはんのお茶碗は、低すぎない方がいい。



画像 051


お水や、食べ物が気管に入ったりすると、咳を誘発しやすいと思う。




ジャンプも出来るだけしない工夫。


画像 046



劇的な効果が、望めるわけではないかもしれないけど、
無意味な事でもないように思う。




それと、カブが、発症した時に、数種類のサプリを試した結果、
1年以上飲み続けて、効果があったのでは??
と思われる、漢方薬。


画像 053



この漢方薬は、牡蠣肉エキス他、数種類の心臓を元気にさせる漢方薬らしく、熊本の獣医の方が処方しています。
特に、心臓病のお薬、ACE阻害薬との相性が、いいとのこと。

マークは、エナカルドと、この漢方を併用して、半年くらいで、雑音が、お薬いらないレベルまでに下がった!?
先生もちょっとびっくり。

しかし、エナカルドはリバウンドが怖いので、一応飲み続けていて、
漢方は、カブにもポロンにも、飲ませています。

マークの好転が、漢方の成果なのかどうか、ほんとのところは解らないけど、
私的には、この効果であると思っているので、欠かせません。



シニアになれば、持病と上手に付き合うのも大切な事。
そして、病気になったからと言って、躍起になってしまって、
楽しい事や、日々のありがたさを感じずに、生活するのは、とても勿体ないことだと思う。



のんびり、ゆっくり生活するから、
どうかどうか、心臓さんものんびり、ゆっくりにしてくださいねぇー!!



のんびりもいいかもなぁー

応援ありがとう


  
  
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

加齢と上手に

こんばんわ。
なるほど・・加齢と持病と正しい付き合い方でケア出来る知識が必要ですね。ママさん、スゴイです。
うちのマロン、興奮したり気温の変化でグーグー喉が鳴る発作が出ます。お医者さんに話したら、普通にご飯が食べれるなら様子みましょうと言われ・・
加齢で今後どうなるのか不安です。私も、ワンズが加齢とともに出るいろいろな出来事を受け止められる知識とケアができるようになりたいと思います。

こんにちは

ポロンちゃん、体をいたわりながらこれからも、
マー君やカブ君と一緒に、楽しいこと、嬉しいこと、体験していって欲しいです^^

ママの愛情いっぱいだから、どんなときも、3ワンズは幸せです^^

お勉強になりました

ママさんのおっしゃる通りe-53
持病に囚われ、幸せを感じられなくなるのは寂しいことですものねi-228
私もカブ君とポロンちゃんの心臓さんがゆっくりのんびりペースとなるよう
祈ってますe-420
お身体いたわりつつ、変わらず楽しい毎日をe-343

ママさんの知識はこれから年を重ねていくCobiの生活の参考にさせて頂きます。
有難うございました。

ああ・・・ ポロンちゃんi-241
でもスーパーママさんがいるからきっと大丈夫!!
ママの言う事を聞いて長生きしてね。

チョビも6歳から心雑音が出て苦労しました。
お薬を飲むまでは進行しなかったけど
牛ハツを市場に買いに行ったりしたな・・・
漢方は全然知りませんでした。
是非是非、教えて下さい!!
ブルテリも心臓が弱い子が多いんですよ・・・
お願いします。

★星空月子さま★

こんばんわ^^
うちの子達も8歳くらいまでは、みんな健康優良児で、お医者さん要らずだったんですよ~。

マロンちゃんの、グゥーグゥーするのは、鼻から出るような、ちょっとブタさんみたいになるやつかなぁー??
先生も心配してなくて、特に心臓とか、気管の事もおっしゃってなければ、「逆くしゃみ」かしら??
カブも「逆くしゃみ」するんですけど、見てるほうは、苦しそうで心配になるけど、大丈夫なんだそうですよー^^

人間より早いスピードで、年を取るワンコ達。
今、楽しめる事を、沢山楽しんでくださいねぇ♪

★めめさま★

いつもコメありがとうございます♪
まだまだ若いワンちゃん達にとって、あんまりピンと来ない話だったかも…です(汗)

若い時には、やんちゃすぎて、困っちゃう事もあるかもしれないけど、
そうやってめちゃめちゃはしゃげる時に、楽しめることの幸せをぜひぜひ、楽しんでくださいねぇー♪

うちの子達もまだまだ、ハチャメチャしますぞぉー(笑)

★cobimamaさま★

あったかいお言葉嬉しいです♪

若いワンコちゃん達には、あまり関係ないお話だったかもしれないのですけど、私がカブの事で、途方にくれていた時、どんな些細な情報でも、ほしかった事を思い出しました…。

役に立つ日は、来ないことが一番だけど、遠いいつか、直面してしまった時があったとしたら、
「そういえば、あの人もがんばってたなぁー」って、励みしてもらえれば、嬉しいです(笑)

★お米さま★

チョビちゃん、6歳からだったの…??
6歳は、早いよねi-195

でも、進行しなかったのだから、お米さんの努力だよー!!
漢方の先生のアドレス後で送りますね~。
心臓なんかにまけるもんかー!!
で、頑張る。
私、スーパーママだもん(笑)

こんにちは~。

ポロンちゃんも・・・そうなんですかぁ。
とても心配ですが、きっとcmkpさんがついているから大丈夫ですね!

うちのノンも心臓が悪かったんですがシーズーも心臓を悪くする子が多いみたいなので、いつかもしものために今回の日記はとても参考になります~。

本当に、歳をとったらあちこち故障がでてきちゃいますがそれとうまくお付き合いしながらも楽しく過ごしたいですね^^
そうでなくっちゃ勿体無い♪

ポロンちゃん、ママのケアできっと大丈夫だね!
がんばらずにがんばってね☆

★Megさま★

シーズーちゃんも、多いですよね…。
どちらにしても、他の病気がなければ、心臓は歳とともに、衰えていく物…。
限りがあるから、大切の物や、時間が見えてくる気がします。

ポロンちゃん・・・(。´Д⊂)
元気っこのあなたまで・・・
マーくんも心臓だったのですね・・・涙

でもでもだいじょうぶ。
だってポロンちゃんたちにはすごーいママが付いてるんだもの~
心配はいらないわ♪
心臓に関してほんとに勉強しましたもんね~
お互いに・・・苦笑。
でも少しずつ脳が忘れかけておりますが・・・Σ(xωx;)

熊本の先生は私も1度相談したことありますよー。
けどまだお願いしてないんですよね
やっぱり飲ませた方がいいかな??

あとね。たんぽぽ茶っていうのもいいらしいですよー。
どういう作用があるのかは詳しくは調べてないんですけど・・・

そういえば・・・カブくんて術後まだ咳したりしますか?
プータはたま~にまだするんですけど。。。

★Yumikoさま★

まったくがっかりだけど、薬飲まなくていいレベルを死守しますわっ!!

タンポポ茶なんてあるんだぁー。調べてみるねー。

漢方は、カブに関しては、手術しちゃったから解らないんだけど、マーくんには効果あったみたい。
ところで咳なんだけど・・・。
うちもね、術後しばらくは、時々咳が出たのよー。カブも、マー君も、特に夜中。
カブは治ったはずなのになんでだろー。って思っていて、そうこうしてるうちに、歯の治療したのね。

歯周病が進行している歯(歯の抜け落ちのとこが、鼻に空気が漏れていて、歯肉を縫ってふさぐ)
という感じで、何本か抜歯したんだけど、
二人とも、この後から、咳がピタリと止んだの。。。

先生は、はっきりとは、言わなかったので、解らないけど、とにかく、歯の治療してから、あれだけ咳こんでいた二人が、まったく咳しないの。
このせいかなーって思ってて。

とにかく咳されると、ナンかいや~な、不安になるよね~。トラウマかっ。

でも、プータンの心音時折、センセーにみてもらってれば安心できるし。。。
今、いよいよ、聴診器を検討中。
わかるのか?っていう問題があるけど(汗)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shichi069.blog9.fc2.com/tb.php/68-9eb2716c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

酵素風呂 «  | BLOG TOP |  » ワクチンブルー

ありがとうございます

プロフィール

camp-k

Author:camp-k
☆チャーシュー(享年17歳6ヶ月)
カブとポロンの母。h19/2虹の橋へ。私の分身。

☆マーク(享年17歳9ヶ月)
のんきなマイペース。2ワンの父としての威厳はゼロ。
2014年9月15日虹の橋へ。
世界一やさしい子

☆カブ(享年17歳5ヶ月)
H.20/12増帽弁閉鎖不全で余命3日と宣告。9時間に及ぶ人工心肺を使った狭窄形成手術に挑み、生還。 好奇心旺盛な知能犯。
2016年5月16日虹の橋へ。

☆ポロン(享年16歳10ヶ月)
2016年6月20日虹の橋へ。
我が家のお姫様。
生涯天然のぼんやりキャラ。


☆アロア(5歳)
3ワンシニアーズの教えをすべて背負って新世界へ!!            

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Greetings (7)
Daily (192)
Cafe (19)
Travel (6)
Anniversary (28)
Mama&etc... (21)
Health (40)
未分類 (34)
お店 (17)

アルバム

月別アーカイブ

リンク

アロアのお里 グレイス犬舎

シニア犬応援マガジン

わんこ服のお店はこちら

ランキング

犬親子飼いランキング

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。