topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せ長寿のフードプラン - 2016.02.14 Sun



我が家がシニア一家なので、
よく食事の内容とか、サプリなんかを聞かれることも多いのですが、
私も幾度も(現在も)数々のトライ&エラーを繰り返し、
「健康で長生き」するために、模索し続けております。


(わんこが)若い時代は、さほど神経質にならなくても、
歳を重ねたり、病気をしたりすると、
もー、あれもこれも・・・と増えていき、
一時は、サプリパニック!!

ご飯の割合より、サプリのほうが多いんじゃない!?
って感じになったりしたこともありました・・・(涙)


現在は、できるだけ必要な物は食事から取る。
そして、更に与えたほうがより良いと思うものだけをチョイスし、
定着しております。

私なりの経験から、シニアーズに続けて効果のみられるものは、
あーたんにもしてあげることで、元気に長生きしてもらえたらいいなーと思っています。




そもそも、一般のわんこフードは、
◉パピー
◉アダルト(成犬)
◉シニア


という感じで分かれていますが、
ワタシ的には、食事面を見直すのは↓↓↓くらいの目安で行ってきました。
わんこ期2016021400
一般的な区分けは、大雑把すぎるような気がします。


パピー期、ヤング期は、できるだけ色んな物を食べさせます。
栄養云々も大事ですが、ごはんは楽しく美味しい、
心躍る瞬間であることの方が大事な気がします。
また、色んな物を食べさせることで、
アレルギーリスクを回避するのにも大事なことではないかと思います。



私なりの、食事キーワードは

1・抗酸化
2・腸の健康は健康の要

に尽きると今は考えています。


全期(ヤング~ハイシニア)かけて、与えているのはこちら↓↓↓







2016021401.jpg






どれも食事からはなかなか取りづらいものです。
酵素は、生のお肉やお野菜から取れますが、
なかなか、鮮度の問題や消化の問題で与えづらいわんこごはん。
嫌いじゃなければ納豆とか、ヨーグルトとか、
大根のすりおろしや、りんごのすりおろしにも多く含まれています。

私が使っているのはスパイラルエンザイム生酵素です。


フラックスシードパウダーは、オイルもありますが、
少量しか使わないので酸化しづらいパウダーを選んでいます。
オメガ3脂肪酸は手作りには欠かせません。

パウダーはこちらで買っています→HAC和歌山


アダルト期に入ると、やや病気が発見されたりもする時期です。
各疾患に合わせた必要なサプリを加えていきました。






IMGP19322016021404.jpg





我が家のシニアーズは全員、この時期に心雑音が出ましたが、
↑↑↑の三中参という漢方は、オススメできます。
錦戸獣医科病院




そして、このアダルト時期くらいから、目のサプリを加えました。
実は、目のサプリはほんとうに色々試して、
一時サプリパニックの時に、一月くらいやめていたことがあったのですが、
あっという間に白濁が進行しました!!
・・・が、慌てて再び始めたら、また元に戻ったことから効果を実感しております。


目というと、ブルーベリーと思いますが、
キーワードでいう、抗酸化を重視して
COQ10、アスタキサンチン・ルテイン(目にはこちらのほうがいいという説も)
それから、ビルベリー(アントシアニンはブルーベリーの2倍含まれています)
配合した、ハッピービューを愛用しています。




これらが定番サプリなのですが、
最も大事なのは、与えることより、余計なものを入れないこと。

添加物はもちろんですが、お薬や、注射などなどを入れた時には、
必ず「出す」と言うことを心がけています。






2016021407.jpg





こちらも↑↑↑のHAC和歌山さんの「皮膚疾患(解毒)」のハーブです。
皮膚疾患でなくても、こちらをお薬服用の前後から飲ませています。

そもそも毒素の溜まった体内では、
いくら外から何かを与えても意味が無いのだそう。




シニア期にはいったら、絶対的にDHA・EPAを取るといいと思います(ボケ防止)
この頃になると、定番お薬も出てきてしまっていたので、
サプリも増やしたくないのが本音です(涙)









IMGP19092016021406.jpg









なので、お魚を多く接種するようにしました。









IMGP19052016021402.jpg




ドライフード選びは、なかなか難しいですが、
我が家はランフリーを外せません。


あーたんは、定番のチキンとかラムとかポークとかをローテーションしてますが、
シニア期に入ったくらいから、カブとポロンはオーダメイドでお願いしています。
ちょっと、泣けちゃうお値段ではありますが、
その他、関節サポートの配合もされているので、
サプリを別に与えることを考えれば、納得せざるおえない価格だと思います。


また、シニアになるとなかなか「歯」の問題で
ドライが食べれなくなってきたりしますが、歯のないシニアでも食べれるサイズなど
細かくサイズがあるので便利です♪


以前、マーくんの介護で作っていただいた粉末食
痩せすぎ改善の高栄養食は、本当にマーくんの命をつないでくれました!!






ヤング・アダルトくらいは何でも気にせずあげてきましたが、
シニア期以降からは、消化機能が、グッと落ちるので穀物の調整をするといいと思います。


人間は、穀物の消化酵素(アミラーゼ)が唾液から分泌されますが、
わんこは、胃からしかアミラーゼが分泌されないらしく
穀物(ごはん・パン・パスタなどなど)を分解するのに、内臓に負担がかかります。


ドライフードには、穀物が多く配合されていますので、
シニア後期、ハイシニアになったら
ドライの分量を減らしトッピングなどで工夫してあげてくださいね!!





夜ご飯は、あーたんだけに穀物使用。


IMGP190720160214.jpg







なんだか大変そー(泣)
な感じに思うかもしれませんが、

◉ 安全な食材を選ぶ(できるだけ多くの食材)
◉ 酵素を補う (発酵食品を取る工夫をする)
◉ お薬(ストレス)がかかったらデトックスする。
※手作り食はオイルを補う。
オメガ3は、αリノレン酸 (亜麻仁油・えごま油・グリーンナッツオイル) 
くるみにも多く含まれています。

シニア期以降
◉抗酸化サプリ(目など)を与える
◉DHA・EPAをより多く(お魚をふやす)
◉脂肪分、穀物の調整をする


そんなに複雑ではありません^^



また、食材の安全としてオイルや、ナチュラルフード、無添加おやつなどは
添加物を加えていない分、賞味期限が短いです。
うっかり開封したまま過ぎていたりすると、油が酸化して逆に危険なものになるので注意です!!


そして最近では、ナチュラルフードや無添加おやつの保存料として
ローズマリーを入れたものや、ローズマリー抽出液などが加えられています。
ローズマリー自体は、抗酸化や、血行促進、消化促進などのハーブなので、
普通の子には安全ですが、てんかんの子には禁忌です。
てんかん持ちのわんこちゃんは、おやつの裏をチェックですよー。




ハイシニアになる頃には、
食事回数も増え(必然的にクレクレ星人になるので増えますが・・汗)
若い時より、手がかかりますが、
その分お散歩やおでかけが減るので頑張りますよー。




ご飯支度が始まると・・・








IMGP19172016021408.jpg








なんだか焦っちゃうんだよねー(泣)









IMGP19202016021409.jpg








そんなに回ったらバターになるよっ(笑)




ご飯はおいしく、仲良くね(汗)







IMGP19222016021410.jpg









あっ、そうそう、食後は胃腸を休めることーーーーー!!









IMGP19282016021411.jpg






あーたんは年中無休ですのら
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

人は何を食べていますか?
このごろは、難しくてよくわからない事が多いです。

今回もとっても勉強になりましたっ!
特に、ローズマリーはてんかんには禁忌←重要!
知らなかったー(汗)覚えときます。

私も、なるべく食べ物から摂取できるといいなと思ってます。
でもあまり細かく考えず、
シニアになったら紹介してくれたサプリに頼れると思えば、心強い(^^)
ドライフードはうちもランフリーさん。

これからも、色々教えてくださいね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なるほどー!今回も勉強になるー♪特に、ローズマリー。これは知らなかった!気を付けよう。
うちは亜麻仁油と発酵青パパイヤはずーっと与えてるけど、目や関節、後はデトックス関係は与えてないなぁ。。何か合うものを探そう(o´・∀・`o)
ランフリー、オーダーするとやっぱお高いんだろーなー・・・

Re: タイトルなし

★ゆうかさま★

こんにちは^^
ヒト??・・・私でしょうか??
ちなみに私は、ろくなものを食べておりません(爆)
たしか、昨日の晩はお菓子で済ませた気がします・・・(汗)

難しかったですかねーすみません!!
難しく考えず、美味しそうに食べてるかなーって
観察するだけでも違いますよっ!!

自然のものはとても美味しい事、わんこも解ってますよー^^

Re: タイトルなし

★プーママンさま★

そうそう、実は最近ハーブの勉強をかじり始めまして・・・
ローズマリーの事を知ったのです・・・。
結構知らない人も多いんじゃないかって思って、
プーママンさんにも知らせねば!!・・と思ってました!!ヨカッタ^^

調べたら、食べ物だけじゃなくて
シャンプーの香りにも結構はいってたりしたんでびっくり!!
脳の神経に刺激を与えるんですって。

そうそう、あんまり細かくすると疲れちゃいますから、
プーちゃんはまだまだ、おいしく楽しくのご飯タイムを楽しんでくださーい♪

Re: タイトルなし

★鍵コメ1さま★

こんにちはー^^
あれー!?鍵コメママさんのわんこーずもこんな事するのですかー??
ちゃんとお利口に待ってるイメージですけど、
同じなんですねー♪

でも、食欲があるのは本当に私達にとって嬉しいこと。
食べられなくなったらとっても困るし、切ないですもん。

健康で、おいしくいつまでもクレクレ星人健在!!・・・でいてくれていいんです(笑)

あっ、私もペースト6ヶ月もつって書いてあったから
どどーーんといきましたよ(笑)

Re: タイトルなし

★ナナママさま★

こんにちわん♪
ローズマリーとかハーブ関係は、結構ちゃんとチェックしないと
禁忌なものもあるから注意だよね!!

亜麻仁はオメガ3だし、発酵パパイヤは酵素だから、
ナナママさんは、ちゃんと押さえるべき所抑えてらっしゃる!!
流石っ!!

ランフリーのオーダーは涙ちょちょぎれるよ。
でもシニアーズのおやつ代を削り、トリミング代を削り・・・
私の身を削り削ったほうがいい頑張っております(号泣)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shichi069.blog9.fc2.com/tb.php/361-72ab2233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

歯医者通いをしていても・・・ «  | BLOG TOP |  » 就寝

ありがとうございます

プロフィール

camp-k

Author:camp-k
☆チャーシュー(享年17歳6ヶ月)
カブとポロンの母。h19/2虹の橋へ。私の分身。

☆マーク(享年17歳9ヶ月)
のんきなマイペース。2ワンの父としての威厳はゼロ。
2014年9月15日虹の橋へ。
世界一やさしい子

☆カブ(享年17歳5ヶ月)
H.20/12増帽弁閉鎖不全で余命3日と宣告。9時間に及ぶ人工心肺を使った狭窄形成手術に挑み、生還。 好奇心旺盛な知能犯。
2016年5月16日虹の橋へ。

☆ポロン(享年16歳10ヶ月)
2016年6月20日虹の橋へ。
我が家のお姫様。
生涯天然のぼんやりキャラ。


☆アロア(5歳)
3ワンシニアーズの教えをすべて背負って新世界へ!!            

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Greetings (7)
Daily (192)
Cafe (19)
Travel (6)
Anniversary (28)
Mama&etc... (21)
Health (40)
未分類 (34)
お店 (17)

アルバム

月別アーカイブ

リンク

アロアのお里 グレイス犬舎

シニア犬応援マガジン

わんこ服のお店はこちら

ランキング

犬親子飼いランキング

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。