topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れのひと - 2015.11.05 Thu









私と、我が家のわんこーずの大切なお友達。
Yumikoちゃんのメロディーちゃんが、先日、虹の橋を渡った。

享年15歳。




最後にメロたんに会ったのは、今年の夏。
すっかりおばあちゃんになったメロたんだったけど、
若い時のままの「気品」と、コートの美しさはそのままに、
小さい体で、我が家をチョコチョコと歩いていた・・・。





ずっと昔
私が、初めて出会った「美しいヨーキー」が、メロたんだった・・・。




あーたんがまだパピーだった頃、
一緒にアンチエイジングのセミナーに行った時の事、
Yumiちゃんは覚えているだろうか?










2015110501.jpg










女の子らしくって、可愛くって、
どこに行っても、ママの自慢だったね。

でも、その愛らしい容姿とは逆に、
ママ以外の人やワンコに媚びない「高貴」な性格は、
「ヨークシャーテリア」そのものだった。










だから、私に抱っこさせてくれた事も数えるほどしかないのだけれど、
そんな、メロたんの事も全部全部含めて・・・



大好きだったよ。









2015110505.jpg









あーたんには、メロたんのように・・・










2015110502.jpg










そう言ってきたのだから。










2015110506.jpg










シニアになると、「その日」は、いつ来てもおかしくない。
出来るだけ長く、長く・・・と思うのは当然だけど、
それを上回って、「その日」が

どうか辛くありませんように。
どうか苦しくありませんように。
どうか淋しくありませんように。

そう願って止まない。




だけど我が子の「その日」が、どんな形になるのか、
自分が「その時」どうしてしまうかなんて、解らないのだ・・・。




Yumikoちゃんは、メロたんの別れに、
「本当に良かった・・・」と言った。



それは、その切なる願いが叶ったから。
そしてその願いは、メロたんの願いでもあり、
最後の願いをかなえてあげられた安堵なのだと。









いつかまた、ママの元に戻っておいで。
その時まで、すこしだけさよなら・・・。









2628465.jpg








少しだけ、しばらくの間








マークンよろしくだもん





関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://shichi069.blog9.fc2.com/tb.php/331-32334fed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

難治なイボ «  | BLOG TOP |  » 送別会

ありがとうございます

プロフィール

camp-k

Author:camp-k
☆チャーシュー(享年17歳6ヶ月)
カブとポロンの母。h19/2虹の橋へ。私の分身。

☆マーク(享年17歳9ヶ月)
のんきなマイペース。2ワンの父としての威厳はゼロ。
2014年9月15日虹の橋へ。
世界一やさしい子

☆カブ(享年17歳5ヶ月)
H.20/12増帽弁閉鎖不全で余命3日と宣告。9時間に及ぶ人工心肺を使った狭窄形成手術に挑み、生還。 好奇心旺盛な知能犯。
2016年5月16日虹の橋へ。

☆ポロン(享年16歳10ヶ月)
2016年6月20日虹の橋へ。
我が家のお姫様。
生涯天然のぼんやりキャラ。


☆アロア(5歳)
3ワンシニアーズの教えをすべて背負って新世界へ!!            

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Greetings (7)
Daily (192)
Cafe (19)
Travel (6)
Anniversary (28)
Mama&etc... (21)
Health (40)
未分類 (34)
お店 (17)

アルバム

月別アーカイブ

リンク

アロアのお里 グレイス犬舎

シニア犬応援マガジン

わんこ服のお店はこちら

ランキング

犬親子飼いランキング

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。