topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また、お願いです - 2014.10.07 Tue




次から次で、すいません。

カブの背骨の件を 書こうと思っていた矢先でした。



昨晩、突然ポロンが、「てんかん発作」を起しました。


生まれて初めての事です。


深夜、病院にいくも、確定診断はCT及びMRIをしないと解らないとのことで、
全身麻酔が伴うこれらは、選択できません。

とりあえず、可能性として

突発性てんかん
脳腫瘍

とのことで、入院を勧められましたが、ポロンのメンタル面を考え、
帰宅しました。

てんかんに関して、知識がありません。
次の発作が起こったら、抗てんかん薬を飲む事になるかもです。

以下、昨日から、今日現在までの状況を書きます。
同じような症例、情報、などをお持ちでしたら、教えていただければと思います。

また、セカンドオピニオンで、神経系の(てんかん)に詳しい病院を関東近県でお知りの方。

てんかんによいとされるサプリ、療法などなど、なんでもよいので教えていただければと思います。


ここ連日、こんなお願いばかりで本当にすみません。
次の、発作がいつくるかと考えると、ネットの検索も手につきません。

加えて、まだ麻痺が残っているので、ポロンから目を話す事ができません。
どうか、どうか、よろしくお願いいたします。



ポロン 15才 女の子

持病   心雑音(エナカルド服用中)
性格   かなりナイーブです。 7年前、母親のチャーシューが亡くなった時も、
      折れたみたいに、前足がつけなくなり歩行ができなくなりました。(精神的ダメージによるもの)
      すぐに回復。




10/6 PM11:15   突然ドスンドスンと言う音で、ポロンとあーたんが寝ているばぁばの部屋に行くと、
            仰向けで、首が片側に引っ張られるように曲がり、
            手足すべてが、硬直して痙攣状態。
            口から、泡とよだれ(大量)、瞳孔が大きくなった状態で、バタバタしているポロンを発見。

            そばで、慌てて騒いでるあーたんから引き離し、抱き上げる。
            口も硬直しているのか閉じているが、大量のよだれ。
   

   PM11:30   車でHDの夜間診療へ。(車中、そのまま変わりなし)


   AM12:00   病院到着。
            車から降りると、硬直やよだれはそのままだが、焦点の不確かだった
            目は、しっかりしたものになっていた。

   AM12:30  血液検査 異常なし

   AM1:30   (突発性てんかんと想定した場合) また再び発作がくる可能性もあるとの事。
            入院を勧められるが、メンタルが弱いポロンのことを考え、
            脳圧を下げるシロップ、次回発作が起こった時に使う座薬をもらい帰路へ。

            硬直、よだれは変わりなく収まらないが、てんかんの後遺症とのことで、
            時期に収まるでしょう。・・・・とのこと。

  AM2:30   家についても変わりなく、手足は固まって突っ張ったまま。
          処方のシロップを飲ませたら、吐く。
          同時に、胃の内容物も吐く。

  AM3:00   ショックと疲れきった状態で寝る。

          (時折、ピクピクっとする)

  AM7:00  立ち上がろうとして起きる。
         首は元に戻り、手足の硬直も取れている。
         よだれもなし。
         ・・・・が、立つことができない・・起立困難・・・・麻痺??

  AM7:30  お水が飲みたいらしく口元に持っていくと飲んだ。
         ごはんは食べない。(ポロンが食べないのはよっぽど)

  AM8:00  リビングで寝る。

  AM9:00  もう一度、立ち上がろうとしたので介助。
         私が支えながら、ヨロヨロとお水の所まで行って飲んだ。
         ・・・が、手足の力が入っておらず、私が話せば倒れる状態。

 
 脳腫瘍など、(脳梗塞とか)だったら、もう仕方がないのかもしれないけど、
てんかんだとするなら・・・次の発作を起させたくない・・・。


てんかんは、命の危険がある病気ではないと言うが、
あんな発作を繰り返せば、心臓が持たなくなる可能性もあり、
次の発作で、抗てんかん薬を長期服用するとなれば、やはり、ポロンの年齢では副作用が厳しいのでは・・・?


とにかく、できる事なら、次の発作を回避したい。
・・・そして、てんかん発作でも、この様に、足に麻痺が残るのだろうか?
そしてコレは、時間の経過で、戻るのだろうか?

昨日まで、あーたんと一緒に走り回っていたのに・・・なぜ?

心臓は、(聴診)で問題ないといわれたけど、
心臓のせいで、一時的に脳に血が巡らなくなったりした場合もあるのだろうか?

とにかく、サプリでも症例でも何でも、てんかん、もしくは↑↑↑のポロンの症状と
似たような経験をお持ちでも、ご連絡いただければと思います。

乱文どうぞ、ご容赦くださいませ。

どうかお願いいたします。

コメ、鍵コメ、メールでもかまいません。

いつもすみません><


そして・・・お祓いもお勧めがあればしたい思いでいます(号泣)

   


  
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

★鍵コメ1さま★

いつもいつもありがとうございますTT

早速、あす楽で買ってみたよ!!
試してみるね!!

ホントにホントにありがとう!!

ポロンちゃん、心配です・・・

参考になるかどうかわかりませんが、ミクの経験を書きます。
ミクは5歳半ですが、3回けいれんを起こしました。
2回目のあと、心配で、大学病院でCTやMRIの検査もしましたが、そのときは異常な所見はみつかりませんでした。
なので、【てんかん】疑い、という状況です。
でも、その後1回けいれんを起こしています。

初回と2回目は夜中だったので、かかりつけ医の先生に電話して車で走りました。夜中なので検査はできず、フェノバール(抗てんかん薬)とRV10というホメオパシーを頂いて帰りました。
RV10は10日ほど飲ませていましたが、フェノバールはけいれんのあと、飲める状態になってから1回のませて終わり。残りのフェノバールはお守りとして持っていなさいと先生にいわれました。
今も長距離とか、旅行とかで家を空けるときは、お守りとしてフェノバールは必ず持参しています。

うちは田舎なのでCTやMRIを撮れる病院は、車で最低4時間かかります。
さらに、全身麻酔で挿管(人工呼吸器をつけるために気管に入れる管)までしなければらない・・・とてもリスクがあるので不安でした。
当時3歳のミクで心配だったのですから、15歳のポロンちゃんの心臓ことも考えると、検査する選択、しない選択・・・迷われると思います。

ミクはけいれんが始まると、自分でもおかしいと感じていて、すごく不安な表情になりました。『助けて・・・』という表情をしますので、人間まで不安な顔をすると余計が増強するので、優しく声を掛けて、優しくなでて『大丈夫だよ、大丈夫だよ、母ちゃんいつから大丈夫だよ』と声を掛け続けました。声を掛けながらけいれんの続く時間と症状を覚えておき、詳細をメモしておきました。
けいれんのあと、とても恐怖だったのか、膝に乗って離れなかったです。

フェノバールは人間だと、常用するとやめれないので、薬の開始のタイミングがいろいろ難しいのですが、
ミクの先生は、単発で飲ませても大丈夫だと言っていました。
先生によっても考え方は多少違うと思います。

以外だったのはホメオパシーを使うということでした。
いつも通っている病院は統合医療なども積極的に行なってくれるからだと思います。
ただ、RV10と検索しても出てこないので、略語なのかもしれません。

お役に立つかわかりませんが、とにかくお大事にしてくださいね。
ポロンちゃんも、悲しくて心労がたたっているのかもしれませんね・・・

そして、何よりもcamp-kさんの心と体が心配です。
とても不安な気持ちだと思います。
何かありましたら、なんでも言ってくださいね。


ちなみに人間だと、てんかん発作後に足に麻痺がでることはありますので、ポロンちゃんもそうかもしれません。
下記の文章は人間のてんかん発作後の麻痺について書かれていたネット記事をコピーしたものですが、参考になると思います。


<てんかん発作後のトッド麻痺>
トッド麻痺とは、発作が起こった後に
見られる症状の1つです。

具体的には、発作が起こった後に、
片方の手に力が入らなくなってしまったり、
細かな手の動きがうまくできないなどと
自覚することがあります。
このようなてんかん発作などの発作後に
起こる麻痺のことをトッド麻痺といいます。

このトッド麻痺というのは、
長く続く麻痺ではなく、
一般的には数分から長くても数時間で
麻痺は治ります。
ですが、なかには2~4日続く場合もありますが、
ほとんどの場合が、それほど長くは続きません。

ではどうしててんかん発作後に
トッド麻痺がおこるのでしょうか。

てんかん発作は、脳のある部分の
過剰な電気的興奮によって起こります。
つまり、ある部分の神経に細胞群が強く興奮し、
電気の放電を起こします。

そして、興奮した細胞は疲労状態となり、
再び回復をするまで時間がかかります。
そのため、過剰な興奮を起こした場所が、
脳の運動に関係している場所であれば、
運動の麻痺がおこってしまうわけです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

追伸…
さっきは話が重くなってしまいましたが、

てんかんがあっても、普段はとても元気です。

発作は怖いし、薬の副作用も心配だけど、
毎日元気いっぱいでかわいいです(*^^*)
一生付き合っていく病気なので、うまくやっていけたら、と思っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うちのあいちゃんも3度発作を起こしています。
あいちゃんの初めての発作の原因は、門の閉め忘れによる
脱走した時の極度の緊張によるストレスだったと思っています。
ポロンちゃんは、マー君がいなくなったショックからかもしれませんね・・・。

パスも一度発作を起こしたのですが、それは心臓発作だったと思っています。

静岡のワン友さんのわんちゃんがてんかん発作を繰り返していて、
専門医に相談しながら治療(というのかわかりませんが)をしています。
症状は一般的な短時間の発作ですが。
遠いのですが、一応病院をお知らせしておきます。
静岡県島田市の渡辺動物病院です。
http://www.wahpes.co.jp/wahpes.asp?v=p11

お体には十分気を付けて下さい。

アメブロのなうで知りました
たんかんの原因も色々あると思います
以前ぐらわんさんで紹介された
愛甲石田動物病院
神奈川県伊勢原市 http://www.aikouishida-ah.com/
お住まいの住所などがわかりませんが
お近くなら良いのですが
もしてんかんの発作が出た場合
わんちゃんが頭を打ったりしないように
周りの事も気をつけてくださいね
動画などを撮影してそれを獣医師さんに見せるのも良いかもしれませんよ
ユーチューブなどで多くの方がてんかん発作時の動画をUPされてます

それから最近はてんかんの治療でオゾン治療をされてる方も多いそうですよ
完治は出来ないと思いますが症状が出なくなったり免疫力をUP出来るみたいですね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めまして!

北海道の璃空ママ(ひろえさん)のお友達の
チャラパパです。
チャラママが、いつもお邪魔してるかもしれませんね。
勝手に自分のブログにて拡散させてもらいました。
mixiのお友達の、ラキコアンコさんと言う
方から頂いたコメントをそのまま添付します。

「年齢から原因が色々考えられますよね。特定して治療することを飼い主さんが望んでいるのであれば「キャネット」があります。シニアなので、獣医さんと相談して、紹介してもらうとよいとのことです。てんかんは体温の上昇がみられます。バイタルサインを知っておくとよいかもしれません。」

という、コメントだったので参考になれば幸いです。

一箇所訂正です

「キャネット」ではなく「キャミック」
らしいです。
ごめんなさい。

神経系ならもちろん

三郷にある、戸ケ崎動物病院の諸角先生です!




全身全霊で向き合ってくれるし、日本全国から患者さんがきています

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ポロンちゃんの様子はどうかな…

以前なっつが薬の副作用でてんかん発作を起こしたとき、
目が見えなくなって足が麻痺して
ゴロンと転がってしまう状態になったけど
一時的なものだったらしく二日ほどで治りました。
ポロンちゃんもそうだと良いのだけど…

てんかんで、命は取られない等といっても
大きな発作は本当に驚くし怖いし辛くてどうしようもないよね。

次から次で、とても大変なときに
なんと言って良いかわからなくてごめんね(T_T)
ポロンちゃん、発作がもう出ないよう、
元気になるよう祈っています。

 こんばんは、大変お久しぶりです。

 以前に何回かコメントのやり取りがあったミントです。

 わんこの体調のことで悩むのはむちゃくちゃわかります。

 なのになんのアドバイスもできませんが、みなさんもおっしゃってるようにどーかcamp-kさんお身体お大事になさってください。 こころ落ち着いてポロンちゃんいっぱいなでてあげてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shichi069.blog9.fc2.com/tb.php/306-07770f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラウマ «  | BLOG TOP |  » 羽化

ありがとうございます

プロフィール

camp-k

Author:camp-k
☆チャーシュー(享年17歳6ヶ月)
カブとポロンの母。h19/2虹の橋へ。私の分身。

☆マーク(享年17歳9ヶ月)
のんきなマイペース。2ワンの父としての威厳はゼロ。
2014年9月15日虹の橋へ。
世界一やさしい子

☆カブ(享年17歳5ヶ月)
H.20/12増帽弁閉鎖不全で余命3日と宣告。9時間に及ぶ人工心肺を使った狭窄形成手術に挑み、生還。 好奇心旺盛な知能犯。
2016年5月16日虹の橋へ。

☆ポロン(享年16歳10ヶ月)
2016年6月20日虹の橋へ。
我が家のお姫様。
生涯天然のぼんやりキャラ。


☆アロア(5歳)
3ワンシニアーズの教えをすべて背負って新世界へ!!            

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Greetings (7)
Daily (192)
Cafe (19)
Travel (6)
Anniversary (28)
Mama&etc... (21)
Health (40)
未分類 (34)
お店 (17)

アルバム

月別アーカイブ

リンク

アロアのお里 グレイス犬舎

シニア犬応援マガジン

わんこ服のお店はこちら

ランキング

犬親子飼いランキング

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。