topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターミナルケア 鼻炎のホームケア編 - 2014.06.04 Wed



マークンの介護記事は続きますが、
ここで・・・・

なかなかお出かけも出来ず、かまってあげられない3わんの為に
BBQパーティーを開催しました!!

・・・がっ、写真は一枚も無いので、こなつちゃんのブログをみてね~♪





何のプランも無いまま、
病院とお薬に決別させてしまった私・・・。

でもどこかに「覚悟」めいたものがあって、
それは、あきらめの覚悟ではなくて、
「治してやる!!」っていう無謀な覚悟のようなものだったと思う・・・。



まずは、落ちてしまった体重を出来る限り戻すこと。
病院から出されたa/d缶ではなくて、
今まで食べていたものを、シリンジであげた。



201406041.jpg



そもそも体重が増えにくい体質なので、
ランフリーさんの「高栄養食」を食べていたので、ちょうどいい。
グリグリも大変になってきたので、「粉末」にも対応してくれるので、楽チンになった。



201406042.jpg




201406043.jpg




強制給餌というと、無理やりごはんを突っ込むみたいな感じがするけど、
意外とそうでもありません!!

マークンは鼻ずまりがあるので、お口に物があると苦しくて吐き出すので、
一瞬でゴクリと飲み込める少量の分量を、のどの奥に「チュッ」と出します。
ちゃんとモグモグして飲み込みます。
食べたくないときは、口の脇から出しちゃうみたいだけど、
それは、全然無かったの。

いずれにしても、シニアは飲み込む力も弱くなるので、
時間はかかっても、慌てず少しずつ、少しずつです。

寝たきりの子も、出来る限り状態を起こして給餌しないと、
気管に入ったりするので、食べ終わってもしばらく抱っこの方がいいかもです。

夜ご飯は、手作り食なんですが、これもみんなと一緒のものをミキサーにかけて
同じようにあげました。

体重を増やすために、マークンは夜食も食べます。

食事を変えなかったせいか、最も体調が悪いときも、お腹は緩くならず快調でした。



鼻水は、日一日と悪くなり、黄色い粘着質の強いネバネバ鼻水になっていき、
鼻の穴でかさぶたの様に固まり、とってもとっても際限なく出てきて、
鼻の穴を塞いでしまった。
出口がなくなっても、奥の方でグズグズになっているから、
苦しそうで、開口呼吸になってしまう。


そんな時に活躍してくれたのがこれ↓


201406046.jpg



かさぶたになっている鼻の穴にガツッと入れて、私がチューって吸うわけなんだけど、
これが、メチャメチャ暴れるので(痛いよね・・・当然)一番辛かった。
だけど、これをやると、3~40分位は、鼻通りがよくなり寝れるので、
毎晩、こんな感じで、チューチュー・・・。






同時に始めたのは、「ネブライザー」

いろいろ調べても、わんこの鼻炎についてはあまり情報が無く、
逆に、猫ちゃんの鼻炎は多く、
そのなかで、ネブライザーで改善、緩和したという猫ちゃんが多かったの。





201406045.jpg




これにも生理食塩水を入れてモクモクするんだけど、
粘着質の鼻水は、サラサラ鼻水になって出てくる!!

鼻水をとめることは出来ないけど、これのおかげで、「鼻吸い」の回数を大幅に減らすことができた。



そしてたまたま、歯磨き用に調達していた「ゼオカル21」

(歯磨きレポは、また今度)


201406047.jpg




ゼオライトは、天然の鉱石で、体に無害。・・・というか有益で、
体内の毒素を吸着し、対外に排出し、しかも抗菌作用もあるというもの。
マークンだけでなく、一家の飲み水はコレにして、
ネブライザーにも仕込んで使用。




お水は沢山飲むので、お友達から頂いた「酵素」や、
粘膜の再生を助けるビタミンCとして、ローズヒップなども・・・



201406049.jpg




・・・と、いろいろやってはいたけど、よい日もあり、悪い日もあっての繰り返しで、
だけど、明らかに折れ線グラフは下降していく日々だった・・・・。




つづく



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://shichi069.blog9.fc2.com/tb.php/283-dc045ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ターミナルケアとホリスティック医療 «  | BLOG TOP |  » ターミナルケア 病院編

ありがとうございます

プロフィール

camp-k

Author:camp-k
☆チャーシュー(享年17歳6ヶ月)
カブとポロンの母。h19/2虹の橋へ。私の分身。

☆マーク(享年17歳9ヶ月)
のんきなマイペース。2ワンの父としての威厳はゼロ。
2014年9月15日虹の橋へ。
世界一やさしい子

☆カブ(享年17歳5ヶ月)
H.20/12増帽弁閉鎖不全で余命3日と宣告。9時間に及ぶ人工心肺を使った狭窄形成手術に挑み、生還。 好奇心旺盛な知能犯。
2016年5月16日虹の橋へ。

☆ポロン(享年16歳10ヶ月)
2016年6月20日虹の橋へ。
我が家のお姫様。
生涯天然のぼんやりキャラ。


☆アロア(5歳)
3ワンシニアーズの教えをすべて背負って新世界へ!!            

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Greetings (7)
Daily (192)
Cafe (19)
Travel (6)
Anniversary (28)
Mama&etc... (21)
Health (40)
未分類 (34)
お店 (17)

アルバム

月別アーカイブ

リンク

アロアのお里 グレイス犬舎

シニア犬応援マガジン

わんこ服のお店はこちら

ランキング

犬親子飼いランキング

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。